スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 河辺ふるさとの宿フォト俳句会参加者募集

■開催日時 平成27年5月17日(日)
午前11時00分 投句受付開始
午前12時00分 昼食
午後 0時30分 投句〆切り
 
■開催場所 河辺ふるさとの宿 大洲市河辺町三嶋134 

■募集人数 20名(大洲市内外の俳句愛好者)

■参加料  1,000円(昼食代込)
 
■内 容  大洲市観光協会河辺支部主催、河辺観光フォトコンテストの応募写真を 鑑賞して作句する。
写真と俳句とのマッチングを考慮して優秀句を選考する。
一人二句を投句し、三句を互選し総合点上位5名を選出し表彰する。
 
■申込方法 事務局まで電話にて申し込み。

■締 切  5月10日まで

■主 催  河辺ふるさとの宿

■後 援  肱川河鹿俳句会・河辺坂本龍馬脱藩の道保存会
      大洲市観光協会河辺支部・大洲市文化協会河辺支部

■お問い合わせ 
板倉肱泉(事務局) 電話090‐5140‐9714           和氣 彌      電話090‐3706‐0698
河辺ふるさとの宿    電話0893‐39‐2211

赤子滝

虚空蔵菩薩堂の銀杏

雪の日の装い

スポンサーサイト

癒しの旅に出かけよう

学校の宿へ出かけようチラシ 002 - コピー.jpg

第3回坂本龍馬脱藩トレイルラン参加募集のご案内

文久二年(1862年)三月二十六日(新暦4月24日)、土佐藩郷士坂本龍馬は、ペリー来航以来風雲急を告げる時局を洞察し、自らの使命を自覚するや、決然として伊予との国境・韮ヶ峠を越えて、土佐藩を脱藩した。脱藩という大罪を犯し、追手から逃れようと山道を急ぐ坂本龍馬一行は、またトレイルランナーでもあった。
脱藩する龍馬一行(飛翔の像)

幕末の志士、坂本龍馬が土佐を脱藩する際に駆け抜けたことで知られ、文化庁の『歴史の道百選』にも選定されている梼原街道は、『龍馬脱藩の道』として全国にその名を轟かせる、龍馬ファン憧れの道。
この企画は、韮ヶ峠から御幸の橋までの龍馬脱藩の道と、河辺ふるさとの宿までの間の全行程約16㎞をトレイルランし、龍馬が通った当時の風情が残る道中の風景を楽しみながら、龍馬の脱藩の追体験をするものです。
ふるさとの宿到着後は、入浴を済ませてからアマゴのさつまなどの地元の味を楽しんでいただきます。

【第2回龍馬脱藩トレイルランの写真】
韮ヶ峠出発前

DSC_0965 - コピー

DSC_1001 - コピー

DSC_1096 - コピー

【参加資格】
20歳以上の健康な方で、トレイルランの経験者もしくは山道16km以上を走る体力を有する方。

【参加費】4,000円(昼食代、保険料等含む)

【日 時】4月25日(土)、午前8時

【場 所】河辺ふるさとの宿集合

【定 員】20名(お申込み先着順)

【コース】韮ヶ峠(土佐・伊予旧国境)を脱藩~男水~榎ヶ峠~御幸の橋~ふるさとの宿

【講 師】忠政 啓文氏(プロトレイルランナー)

【日 程】午前8:00  集合・受付
       8:30  韮ヶ峠移動
       9:30  韮ヶ峠スタート
      12:30  ふるさとの宿ゴール、入浴・昼食

【問合せ・申し込み】
申し込み用紙に必要事項(氏名・年齢・住所・電話・メール・緊急時連絡先・ランニング歴)を記入の上、河辺ふるさとの宿まで郵送・FAX・メールで。
★前日に宿泊ご希望の方は、1泊2食付6,000円です。(飲み物代は含まれません)

【河辺ふるさとの宿】〒797-1606 大洲市河辺町三嶋134
①ふるさとの宿・桜


第3回坂本龍馬脱藩トレイルラン参加申込書

氏(ふり)  名(がな)

年齢・性別   歳   性別   男  女

住   所

電   話

メ ー ル

緊急連絡先

ランニング歴

送付先:河辺ふるさとの宿 〒797‐1606 愛媛県大洲市河辺町三嶋134番地
℡0893‐39‐2211 Fax0893‐39‐2123 Mail: furusato@alto.ocn.ne.jp

第2回龍馬脱藩トレイルラン参加者募集のお知らせ

第2回龍馬脱藩トレイルランチラシ 001

龍馬脱藩の道トレイルラン参加者募集のお知らせ

幕末の志士、坂本龍馬が土佐を脱藩する際に駆け抜けたことで知られ、文化庁の『歴史の道百選』にも選定されている梼原街道は、『龍馬脱藩の道』として全国にその名を轟かせる、龍馬ファン憧れの道。特に大洲市河辺地区は、地元保存会により当時のまま整備され、趣を今に残しています。紅葉に彩られた山道を走りながら、黒船来航に衝撃を受け、混沌とした日本の未来を何とかしなければとの思いで脱藩した、龍馬の熱い思いを体感してみませんか。
また、河辺地区には全国的に珍しい屋根付きの橋が現存していて、人気の観光スポットにもなっています。今回は、河辺ふるさとの宿を起点に、屋根付き橋めぐり~脱藩の道・榎ヶ峠~ふるさとの宿、往復約12㎞のコースです。
プロトレイルランナーで、NPO法人全国トレイルランニングガイド普及協会理事長の忠政啓文氏と、龍馬脱藩の道トレイルランガイド養成講座を修了したガイドが指導します。
DSC_0065 - コピー
     【坂本龍馬脱藩の道トレイルランガイド養成講座写真】

【開催日時】
・11月24日(日)午前8時30分受付
          午前9時00分開始
【参加資格】
・トレイルランニングの愛好者ならびに興味関心がある方。
・10km以上のジョギングができる体力を有する方。
【参 加 費】
・4,000円(昼食代、保険料込)
【持 ち 物】
・トレイルラン用装備一式、健康保険証
【募集人員】10名

【問合せ・申し込み】
申し込み用紙に必要事項(氏名・年齢・住所・電話・メール・緊急時連絡先・ランニング歴)を記入の上、河辺ふるさとの宿まで郵送・FAX・メールで。


龍馬脱藩の道トレイルラン申込書
氏(ふり)  名(がな)

年齢・性別 歳 性別  男  女
住   所

電   話

メ ー ル

緊急連絡先

ランニング歴

送付先:河辺ふるさとの宿 〒797‐1606 愛媛県大洲市河辺町三嶋134番地
℡0893‐39‐2211 Fax0893‐39‐2123 Mail: furusato@alto.ocn.ne.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。